カテゴリー 《 釣り オニカサゴ 》   全3ページ

2017.02.05     カテゴリ:  釣り オニカサゴ 

   1月29日、オニカサゴは久しぶりだったが

オニカサゴを釣りにでかけたのは、昨年11月6日以来。2か月半ぶりということになる。
なぜこんなに間が空いたのか特に理由はないのだが、アマダイがあまりにも好調だったためであろう。

乗ったのは、相良港の第二福徳丸。
席は右のトモになった。

2017-1-29福徳丸

ポイントは相良沖。
遠くに富士山がかすんでいる。

2017-1-29富士山

開始して間もなく、それらしいあたりがあり、中型のオニカサゴがあがってきたる
久々の感触だが、オニの引きは独特で忘れられない。

2017-1-29オニ

しかし今日はこれで終わり。
あとは小型1匹と、リリースサイズの超小型一匹だけ。
がっかり。
まあまた来よう。
スポンサーサイト

2016.11.14     カテゴリ:  釣り オニカサゴ 

   11月6日、オニカサゴよく釣れた

昨日のアマダイに続いて今日はオニカサゴ。
焼津港のともわ丸で出かけた。

ポイントは合いの瀬。海上は穏やかでいい天気。
しばらく秋らしい静かな日が続きそうな按配である。

ポイントに向かう途中で見えた富士山。
昼間の富士山もいいが、朝夕のまだ薄暗い時間帯がきれい。

2016-11-6富士山

最初に釣れたのは、35cmほどの中型。
2016-11-6オニカサゴ

その後も小型混じりで、今日はオニの活性が高い。
1.5kgほどのジャンボサイズも釣れた。これはよく引いた。

25cm以下の小型は、いつも通リリース。
お持ち帰りは7匹だった。

2016-11-6釣果

2016.11.07     カテゴリ:  釣り オニカサゴ 

   10月23日、ともわ丸でオニカサゴ釣り

気温が下がってきたので、久しぶりにオニカサゴ釣りにでかけた。
オニカサゴはいつも活きたまま持って帰り、クーラーボックスにおいて食べる前に絞める。
気温が高いとすぐに死んでしまうので、夏の間は休んでいた。

焼津港のともわ丸で出船。

まずまずの天気だが、富士山は遠くかすんで見える。

2016-10-23富士山

最初に釣れたのは、いい型のユメカサゴ。
2016-10-23ユメカサゴ

その後はオニカサゴも釣れたが、釣れるポイントが少なく、釣れない時間が長かった。
あまり大きいのは釣れなかった。

2016-10-23オニカサゴ

釣果
オニカサゴ中 4
ユメカサゴ 5

2016.06.12     カテゴリ:  釣り オニカサゴ 

   6月12日、オニカサゴは機嫌悪し

6月10日から、御前崎沖のマリンロボ周辺が解禁となる。
焼津のともわ丸で、オニカサゴ釣りにでかけた。

梅雨時のなぎで、海は落ち着いている。
3時半に出船し、2時間以上かけてポイントに到着した。

今日は定員の12名乗船。船の上はごった返している。
2016-6-12ともわ丸
オニカサゴ、船中一番で釣れた。
2016-6-12オニカサゴ


しかし、こんな時は後が続かないことが多い。
案の定、そのあとはあたりも殆どなし。

最後の方になって、サバが釣れた。
生きのいいサバは、オニカサゴの最大の好餌。

サバを変えてからは、大きいのは来なかったがまあまあ釣れた。

2016-6-12釣果

2016.03.07     カテゴリ:  釣り オニカサゴ 

   3月6日、オニカサゴまたダメ

3月6日、オニカサゴまたダメ



今日はマダイのコマセ釣りに行く予定だったのだが、昨日船長から電話あり釣果がよくないようなのでやめた。
オニカサゴは先週負けたので仕返しのつもりで再挑戦した。

乗ったのはいつものともわ丸。
ポイントの合の瀬につくころには、朝日がきれいに見えた。
海も穏やか。

2016-3-6朝日


まず釣れたのは15cmほどの小型の鬼。
リリース。

次には1kgくらいのいいのが釣れた。

しかしそれからは、ユメカサゴかレンコダイくらい。
あたりもだんだん少なくなる。

捨てた餌を狙って、カモメが集まってくる。
今日はカモメが大群。

2016-3-6かもめ

2016-3-6かもめ2

後半はほとんどあたりなく終了した。
返り討ちにあった。


釣果
オニカサゴ 2
ユメカサゴ 4
レンコダイ 2

カメラ G700


プロフィール

鯛釣名人

Author:鯛釣名人
沖釣り・船釣りが好きで毎週のように通っている中年のおじさんです。
出身地の焼津市に帰ってきました。
釣以外では、アナログ・オーディオが趣味です。

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR