全1ページ

2012.03.30     カテゴリ:  未分類 

   3月29日、合の瀬でオニカサゴ

25日に焼津に転居した。
で、引越し荷物もまだ十分片付いていないというのに、早くも釣行である。

御前崎の漁栄丸で6時前に出船。
合の瀬まで1時間くらい走り、7時に釣り開始。

天気は、快晴。春なので、少し霞がかかっている。
富士山がきれいに見える。

しばらくはあたりなし。
潮が動かない。
船長は、ときどきポイントを変えてくれるのだが、釣れてくるのは小型のユメカサゴだけ。サメも混じるのだが、これはリリース。

10時過ぎになって、ようやく本命のオニカサゴのあたりあり。
三段引きをしのいで、40cmほどの良型があがった。

道具
サオ シマノ シーマイティディノ 120s-210
リール シマノ 電動丸1000s

仕掛け
2.5m 3本針 ハリス8号、針オーナーカラームツ18-19号

エサ サバの切り身

釣果
オニカサゴ 35-40cm 3
ユメカサゴ 6
スポンサーサイト

2012.03.05     カテゴリ:  未分類 

   3月4日、瀬戸大橋周辺で光太郎とカサゴ釣り

岡山・児島の遊漁船松本釣船2で、瀬戸内海のカサゴ(松山ではホゴ、岡山ではアカチン、アカメバル)釣りに出かけた。
今日は光太郎を連れて行った。

タイラバで有名な船だが、船長は、大変やさしいとともに積極的かつ商売熱心なかたで、いろいろユニークな企画で楽しませてくれる。
今回は、カサゴスペシャルデイ、いつもより割引価格である。

7時に出船。
10分ほどでポイントに着く。
今日は、朝一と昼過ぎがねらい目ということで、準備もそこそこに釣りを開始した。

予報と違って、朝から雨模様。
冷たい風が吹き、凪も悪い。
それでも、ポツポツカサゴはあがった。

しばらくして潮が早くなり、ポイント移動。
この間はほとんど睡眠時間?

昼過ぎのいい潮となっても、カサゴは踊らず。
14時に納竿となった。

寒くてつらい釣りだった。

道具
サオ ダイワ 早船V 10-180
リール シマノ 電動丸400c
仕掛け 胴突2本針、ハリス2号30cm、針チンタメバル10号(自作)、オモリ20号
エサ カサゴSPというのは、シラウオの冷凍であった。

釣果 カサゴ 15-22cm 32(二人で)

2012.03.05     カテゴリ:  未分類 

   3月1日、スルメイカ惨敗、アジはまあまあ

今日は松前港の某遊漁船で出かける予定だったのだが、前日確認の電話をしたところ、親族に不幸があり当日はお葬式で出せないとのことであった。

で、有休もとっていたので、急遽別の船を検索。
赤岡のちさと丸さんが一人空いてますとのことで、高知に行くことにした。

3時半に新居浜を出発。
5時半に出船。

まずは1時間あまり走って沖へ出て、スルメイカ。
これがまた、渋い。
水深230m前後のところを狙うので、電動リールといえども上げ下ろしに大変時間がかかる。

やっと1ハイあげた。同じポイントでサバも釣れるのだが、プラヅノにもサバはかかる。
ウルメイワシすらかかる。
しかしイカはかからない。

11時過ぎに近いところに戻り、今度はアジねらい。
サビキ仕掛けで、水深60m前後で行なった。

アジは、30cm前後のものがまあまあよく釣れた。

道具
サオ シマノ シーマイティビシアジ180
リール シマノ 電動丸1000s
仕掛け
イカ 快適イカ仕掛け 14cmダブルカンナ、6本仕掛け
アジ ハヤブサ ハリス3号、6本針、サビキの色はピンク

釣果
スルメイカ 1
アジ 20-32cm 31
ウルメイワシ 5
サバ多数 リリース
ムロアジ多数 リリース
サメ リリース

松前港の某遊漁船だが、どうも様子がおかしい。
翌日から、釣行予定表がかなり書き換えられていた。
あくまで想像だが、不幸は断る口実ではなかったのか。


プロフィール

鯛釣名人

Author:鯛釣名人
沖釣り・船釣りが好きで毎週のように通っている中年のおじさんです。
出身地の焼津市に帰ってきました。
釣以外では、アナログ・オーディオが趣味です。

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR