全1ページ

--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.27     カテゴリ:  未分類 

   1月25日、ヤリイカ出られずアマダイに

石花海のヤリイカが、だいぶ大きくなっているようなので行く予定だったのだが、天気予報が変わり時化。
大井川沖のアマダイ釣りになった。

6時過ぎ、焼津港のともわ丸で出船。
7時に釣り開始。

このポイントは波はそう高くならないのだが、今日は風が強く寒い。
開始から小型のアマダイがぽつぽつあたる、

アミダで左舷にすわったのだが、今日もやはり右舷のほうが食いがいいようだ。
前回大型のアマダイを釣ったポイントとは少し離れた場所。
大型は出なかった。

道具
サオ ダイワ 極鋭ギア30-240
リール シマノ フォースマスター1000HD
仕掛け 5号3m3本針、針は伊勢尼12号

釣果
アマダイ 20-30cm
7
スポンサーサイト

2014.01.20     カテゴリ:  未分類 

   1月19日、アマダイ釣り大漁

オニカサゴ釣りにでかける予定だったのだが御前崎沖は時化で中止。
吉田港の恵漁丸に電話したらアマダイ釣りに出るということだったので出かけた。

6時の集合時間は、港はまだ真っ暗。穏やかな月明かりの中を出船した。
ポイントの大井川沖に着くころには、風が強くなる。
波はそれほど高くないが、風が冷たい。

こんな日は、富士山がよく見える。
2014-1-19富士山


9時過ぎまでは何も釣れず。元気が出ない。
寒い。

9時ころから、船長さんが、潮が動き出したよと。
風も少し落ち着いた。
しばらくして大きなあたりあり。
巻き上げたが途中でばらしてしまった。大物だったのに残念。

バラシが多い。
また大きなあたり。
今度はしっかり合わせて電動で巻き上げる。
途中で速度を落としてはダメだ。バラシの原因になる。

あがってきたのは、今まで見たことのないような大きなアマダイだった。
抜き上げようとしてまたばれてしまったが、船長さんがタモですくってくれた。
2キロあった。

バラシが多いので、仕掛けを変えた。
既製品の仕掛けを使ってみていたのだか、いつもの自家製のに変えた。(ハリス5号3m、3本針、針は伊勢尼12号)

また大きなあたり。
今度も大アマダイで、1.6kgあった。

大アマダイ連発で元気になる。

またまた大きなあたり。
今度も電動で一気に巻き上げた。
抜き上げずに船長さんにタモですくってもらった。
2.1kgあった。

12時過ぎに納竿。楽しい一日だった。

道具
サオ ダイワ極鋭ギア30-240
リール シマノ電動丸600マダイスペシャル。

仕掛け
5号3m3本針、針は伊勢尼12号。

釣果
アマダイ 25-54cm 4
ガンゾウビラメ 2
2014-1-19釣果2

今までのアマダイの自己記録は45cmだった。
自己記録更新である。

2014.01.20     カテゴリ:  未分類 

   1月18日、アジの泳がせ釣りボーズ

今日は前回・前々回とは別の船でアジの泳がせ釣りにでかけた。
もちろん、ねらいはハタである。

しかし・・・またボーズ。
アヤメカサゴ1匹だけだった。

これで今年になって、ハタねらい3回続けてボーズ(泣)

2014.01.15     カテゴリ:  未分類 

   1月13日、タチウオとアマダイ

連休最終日の今日も、予報は悪く、御前崎はでられない。
貴政丸がタチウオとアマダイに出る、というので乗せてもらった。

4時前に出船。
右のトモにすわった。6人なので、ゆったりできる。
焼津前でタチウオ釣りを開始。

先週まで絶好調だったのだが、この連休に入ってからタチウオは急に釣れなくなった。
群れが移動してしまったようだと。
この日もあたりは少ない。

空気は冷たいが、風はあまりなかったので釣りはしやすかった。

貴政くんご自慢の仕掛けも活躍せず。
私はいつもの自分の渋い時用のしかけ、つまりオーナーのサーベルフックGB1/0にハリス8号2m1本針という単純な仕掛け。タコベイトはヤマシタのパニックベイトタチウオの黄色、緑の水中燈。

7時過ぎまでで16本をあげたが、幅2本指くらいの細いものが多かった。
ポイントを一色沖に移動して、アマダイを開始。

今日も富士山がきれいに見えたのだが、しまった、カメラを忘れてきてしまった。

開始から、アマダイは好調。
潮がほとんど流れていない、とのことなので、オモリを着底後仕掛けの長さの3mぶん上げて、あとは沖竿で待つだけ。
小さなあたりがあったら、電動全開でで50cmほど巻く。
このやり方で、ぽつぽつあたった。

貴政くんは、相変わらず仕掛けについていろいろ話をしてくれる。
いろいろ勉強し、研究し、自分なりのやり方を見つけようと努力する態度は若者らしくて好ましい。
最近この船によく乗るのもその話を聞くのが楽しいからだ。

アマダイの仕掛けは、いつも使っている3m3本針の仕掛け。
少し違うのは、今日のポイントは小型がほとんどなので、ハリスを4号に落とし、針は軽量のオーナー沖アミチヌ5号。それに最近よく釣れると評判の船師魂に使われている濃いピンク色のビーズをチモトにはさんでいる。
船の仕掛けとはかなり違うものだ。

アマダイも小型が多かったが、10本ほどあげて終了。
おかずにするには十分な釣果になった。

道具
タチウオ 
サオ ゴクスペのグラスワンピース2.5m60号
リール 電動丸600マダイスペシャル
アマダイ
サオ ダイワ極鋭ギア30-240
リール フォースマスター1000HD

最近アマダイ釣りには極鋭ギアを使って、いい感触を得ている。

2014-1-13釣果2

2014.01.15     カテゴリ:  未分類 

   1月12日、時化の御前崎沖でコアジ釣り???

地頭方港から、Sさんと出船。
前回ボーズの屈辱をはらすべく、泳がせ釣りにでかけた。

まずエサのコアジ釣り。
港の中はまあまあ静かだったが、アジのポイントは大荒れ。
3mくらいの波の中で釣り開始。
ひっくり返りながらも、100匹くらい確保した。

泳がせのポイントへ移動。
沖なのだが、こちらのほうが幾分穏やかだった。

しかし・・・あたりなし。

あたりなし。

あたりなし。

結局またボーズ。
帰りに船長が釣っていたサワラとハマチをお土産にもらって帰った。

2014.01.06     カテゴリ:  未分類 

   1月3-5日、新年はボーズから

1月3日、今年の初釣り。
昨年末凪が悪く御前崎に行けなかった。
今日はやっと出船できそうになり、Sさんと出かけた。

泳がせでハタ釣りである。

6時過ぎに出船。
薄明るくなったころから、エサのアジ釣り。型は小さいが、よく釣れる。
100匹ほど確保して、泳がせに移動。

もうすでに数隻が集まっている。
しかし・・・あたらない。

ポイントを移動して探してくれるのだが、前あたりすらない状態だ。

結局ボーズ。
お土産にサワラをもらって帰った、
エサのコアジもだいぶ余ったので持って帰った。




1月4日、最近大井川前でアカムツが好調、とのことだったので出かけた。

ポイントに到着、第一投。
ほどなく大きなあたりあり。
アカムツ???
途中強い引きを見せながらあがってきたのは、大きなアナゴだった。

悪い予感。

富士山は薄靄の中きれいに見える。
2014-1-4富士山

大井川前は、この日はきわめて不調で、ポイントを大きく移動。
三保前に。

まわりはぽつぽつ上がるが、自分にはあたりなし。
一回だけ、小さなあたりを合わせたら、ドンコだった。

結局本命ボーズで時間切れ。




1月5日、昨年から予約していた喜久丸でオニカサゴ釣り。
6時に出船。石花海に。

凪もよく、釣り日和。

しかし今日もあたらない。
隣の人は大型のを続けて上げている。

どうもタナを間違えていたようだった。
底の潮が速く、海底ぎりぎりにキープしないとオニカサゴのタナにエサが行かないのだ。

タナを修正してからは、上がるようになった。

道具
サオ ダイワ極鋭ギア30-240
リール シマノ フォースマスター1000H
仕掛け
ハリス8号3本針、錘は100号

釣果
オニカサゴ 30-40cm 3
ユメカサゴ 1



新年の釣り開始はどうも不調だった。
なんとかこの不調を取り返すべく、釣り方・釣り物の選択など研究を続けよう。


プロフィール

鯛釣名人

Author:鯛釣名人
沖釣り・船釣りが好きで毎週のように通っている中年のおじさんです。
出身地の焼津市に帰ってきました。
釣以外では、アナログ・オーディオが趣味です。

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。