全1ページ

--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.09.26     カテゴリ:  釣り クエ 

   9月19日、2匹目のクエを釣りあげる

シルバーウィーク3日目。
昨日・一昨日に続きなんと3連荘で釣りに来た。

今日は海豊丸でクエ釣り。
7月に人生初の、それも20kgの大物クエを釣りあげた。
それ以来、クエ釣りの時はボース覚悟、というかエサ釣りで釣れる美味しいアジがあれば十分という心理である。

右舷のトモに着座。
5時出船。

エサ釣りは好調。
大きなアジに混じってサバも釣れたが肝心のサバは少ない。
サバは水温が高いとすぐに弱るので、船長が回収して船のイケスに。
サバ以外は、各自のバケツに入れた。
2016-9-19エサ

開始早々、右舷胴の間の方がクエを釣った。
10kgは優に超えるいい型だ。

それからしばらくは沈黙が続く。
秋らしい青空が広がる。
2016-9-19空


お昼を過ぎて今日もアジだけかとあきらめかけたころ、竿が大きくしなるあたりがあった。
あわてて巻き上げると、クエらしい手ごたえあり。
しかし、途中で軽くなり残念外れてしまったと思った。
しかしそれは錯覚で、来てくれた船長がいるいると叫び釣れた魚をギャフですくい上げてくれた。
クエだった。
2016-9-18クエ
5.2kgと小型だったがそれでも74cmあり堂々とした容姿の美しい魚だ。

クエ釣りにはまりそうだ。
スポンサーサイト

2016.09.26     カテゴリ:  釣り タチウオ 

   9月18日、2日目はタチウオ

シルバーウィーク初日は、今季初のヒラメを釣ることができて安心した。
2日目の今日は、大坂丸のタチウオ釣りに来た。

2時に出船。
左舷のトモに着座。
ミヨシには、いつもの2人組の人たちがいた。
この人たちは、いつもいる。
タチウオ釣りが好きなのであろう。

今日は、暗いうちからよく釣れた。
細いのは少なく、3本指サイズが平均だった。

夜明け。
海面が朝日に照らされて美しい。
タチウオ釣りの時だけ見られる魅惑の時間。
この時だけは、釣りはちょっとおいて写真を撮る。
2016-9-18夜明け


8時に終了。
23匹だった。
大きいのは、5本指のが混じった。

2016.09.22     カテゴリ:  釣り ヒラメ 

   9月17日、今季初のヒラメ

先週は福田沖に行きヒラメボーズをくらった。

今日は由比港から、龍神丸に乗船し、ヒラメ再挑戦。


2016-9-17龍神丸

船の後部には、新しいイワシ用のいけすが設置されていた。いままでは船に作り付けのものだったので低い位置にありかがまないとイワシがすくえなかったのだが、これなら腰が痛まずに済む。
2016-9-17イワシ

5時に出船。
美保を通り越して、久能沖へ。
6時に釣り開始。

今日もヒラメの機嫌は悪く、釣れない。
同乗した人も、たまに釣れる程度。

しばらくして大谷沖まで移動。
ここでやっとあたりがあった。

前あたりはなく、いきなり引き込むようなあたり。
まあまあのヒラメがあがってきた。

54cm、1.5kgあった。

2016-9-17ヒラメ

これで一安心。
しかし後が続かず、三保まで戻って浅いところでマハタとオオモンハタ(どちらも小型)がタブルできた。
最後に珍客のタコ、で終了となった。

2016.09.22     カテゴリ:  釣り ヒラメ 

   9月11日、今季初ヒラメはボーズ

9月になって、ヒラメのシーズン。
泳がせ釣りが好きなので、このシーズンはわくわくする。

今季の初ヒラメ釣りは福田港の海宝丸におじゃました。

まずはエサのコアジ釣り。
クエのエサとはだいぶ大きさがちがう。
サビキもハリス2号のものを使った。

結構釣れるのだが、アジよりもサバが多い。
サバはアジよりもふた回りくらい大型だが、水温が高いせいかいけすにいれるとすぐに弱ってくる。

2016-9-11エサ

7時ころまででエサ取りは終了し、本命のヒラメ釣りになった。

しかしだめ。
アジがかまれるくらいのあたりは何度かあったのだが、一度も食いこまず。

結局ボーズ。


プロフィール

鯛釣名人

Author:鯛釣名人
沖釣り・船釣りが好きで毎週のように通っている中年のおじさんです。
出身地の焼津市に帰ってきました。
釣以外では、アナログ・オーディオが趣味です。

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。