2013.10.16     カテゴリ:  未分類 

   10月14日、タチウオ

2013-10-14富士山

1時30分に吉田港に集合。いつもの恵漁丸でタチウオ釣りに出かけた。

20分ほどで相良沖のポイントに到着。ウタレ根のタチウオ釣りは、2時から8時までと決められている。
2時になるのを待って、釣り開始、

1時間くらいは、ほとんどあたりなし。3時ころになって、釣れるようになった。
型のいいタチを6本ほどあげたが、その後はエサだけかじられるようになった。

釣り針を見切られているような感じだったので、それまで使っていたオーナー太刀魚サーベルフックXケイムラ3/0から、2回り小さながまかつファイバータチウオ1/0に変えてみた。

この交換は成功で、また型のいいものが釣れるようになった。
ケイムラの針も、よく釣れることが多いのだが、タチウオは気まぐれ、その時によっていろいろ工夫しないと釣れなくなる。

最近タチウオがよく釣れているので、船の数が多い。

明るくなってからは、深いところに移動。2本針に切り替えた。
明るくなってからは、指3本くらいの細物が多かった。

道具
サオ グラスワンピース 6LB2.2m、ダイワリーディングXタチウオ
リール シマノ電動丸600マダイスペシャル、600H

仕掛け
ハリスは8号2m、1本針(明るくなってからは3.5m2本針)
針はオーナー太刀魚サーベルフックXケイムラ3/0、がまかつファイバータチウオ1/0
タコベイト3号、夜光
水中ライトは緑

釣果
タチエオ F3-4.5 20
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

鯛釣名人

Author:鯛釣名人
沖釣り・船釣りが好きで毎週のように通っている中年のおじさんです。
出身地の焼津市に帰ってきました。
釣以外では、アナログ・オーディオが趣味です。

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR