2014.02.02     カテゴリ:  未分類 

   2月1日、オニカサゴ釣り

この時期、オニカサゴは絶好の釣対象魚である。
とにかく美味しい。
鍋にいい。

しかしである。
なかなか釣りに出られない魚でもある。

というのは、冬場駿河湾・御前崎沖は波が高く、オニカサゴのポイントに出られる日が限られてしまうのだ。

今日は土日では久々の凪。
相良港の第二福徳丸で出かけた。

ポイントは御前崎沖。
船は10名の釣り客を乗せて満員。


予報通り、凪で暖かい。
しかし、潮が流れず、釣果はあがらない。

今回の釣行では仕掛けを少し工夫してみた。
潮が緩いとき用の仕掛けだ。
長さを短くして、サルカンなど重くなるものを廃した軽い仕掛けだ。

これが当たった。
それと、エサ。
今まではサバ一辺倒だったのだが、前回喜久丸乗船時の体験を参考にしてサンマを使ってみた。

結果としては、今日は、軽い仕掛けでサンマをエサにしたときによく当たった。
2014-2-1オニカサゴ
道具
サオ ダイワ極鋭ギア30-240
リール シマノフォースマスター1000HD
仕掛け
8号3針1.6mその他

帰ったら夕焼けがきれいだった。
2014-2-1夕焼け
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

鯛釣名人

Author:鯛釣名人
沖釣り・船釣りが好きで毎週のように通っている中年のおじさんです。
出身地の焼津市に帰ってきました。
釣以外では、アナログ・オーディオが趣味です。

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR