2012.02.27     カテゴリ:  未分類 

   2月25日、安芸沖でオニカサゴ釣り

安芸漁港より、浜田釣船で出船。

今日のねらいは、オニカサゴである。
あいにくの雨だったので、完全防備の漁師カッパを着込んだ。

1時間ほど走って、ポイントに着く。
160mほどのところで開始。
今日は渋くて、なかなかアタリがない。

やっとあがったのは、25cmほどのチビ。
だが、とりあえずキープ。
オニカサゴは浮き袋がなく??水圧の変化に強いので、深海からあげても元気で生きている。
ブクブクポンプで生かしたまま持ち帰って、食べる直前にしめるのだ。

レンコダイは結構あがるのだが、オニカサゴはなかなかこない。
次にあがったのはね30cmほどのサイズ。

船長さんは、あちこちポイント移動して釣れるところを探してくれるのだが、アタリがない。

着低直後に、ひったくるような強い当たりがあり、あわせるとなかなかの引きで、あげる途中も相当暴れる。
あがってきたのは、40cmほどの良型のアマダイとレンコダイ2匹のトリプル。
いいおかずができた。

その後、やっとオニカサゴらしい引きがあってあがってきたのは、40cmオーバーの良型。
待ち望んだ1匹だった。

釣の間ずっと雨だった。

道具
サオ シマノ シーマイティディノ 120s-210
リール シマノ 電動丸1000s、道糸はPE4号
仕掛け
吹流し3本針、2.5m
ハリス8号、ハリ オーナー カラームツ19/18号
オモリ150号

釣果
オニカサゴ 25-40cm 4
アマダイ 40cm 1
レンコダイ 25-30cm 9
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

鯛釣名人

Author:鯛釣名人
沖釣り・船釣りが好きで毎週のように通っている中年のおじさんです。
出身地の焼津市に帰ってきました。
釣以外では、アナログ・オーディオが趣味です。

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR