2015.01.05     カテゴリ:  未分類 

   1月4日、大荒れの御前崎沖でオニカサゴ

1月4日、大荒れの御前崎沖でオニカサゴ


久しぶりに御前崎沖に釣りに出るとなって、昨夜から気象情報を注意していた。
今朝になっても、御前崎灯台は、15m前後の風が吹いている。

もしかしたら現地解散・・・かもしれないと思ってでかけた。

御前崎港では、やはり結構な風が吹いている。
しかし、予報はよくなる見込みだとのことで、船は出た。

乗船するのは、光福丸。久しぶりだ。
オニカサゴ釣りもしばらくやってないので楽しみ。

2015-1-4光福丸
初めは、風を避けて近場で。
水深60-80m程度のところを流す。

ここでは、中くらいの大きさのウッカリカサゴ2匹と、オニカサゴ3匹が釣れた。
オニも、大きいのはなくて、小型のものばかり。

10時ころになり、少し風が弱くなったのを見計らって沖へ移動。
120m程度のところ。

ここでは、オニカサゴ2匹を追加。
なんと、型のいいアマダイも釣れた。

使っていた竿は、ともわ丸の船長に作ってもらった竿。
アマダイ用だが、オニカサゴにも使えるとのことなので使ってみたのだ。
オニカサゴ釣りには、ちょっと柔らかすぎる感じ。

風は沖に出て間もなく、再び吹き出してきた。
12時半頃に早上がり。

夕暮れ。日が沈んでいく。
9日間と長かった年末年始のお休みも今日で終わり。
明日からまた仕事。
がんばろう。
2015-1-4日没
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

鯛釣名人

Author:鯛釣名人
沖釣り・船釣りが好きで毎週のように通っている中年のおじさんです。
出身地の焼津市に帰ってきました。
釣以外では、アナログ・オーディオが趣味です。

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR