2015.01.15     カテゴリ:  未分類 

   1月11日、大政丸でヒラメ釣り

1月11日、大政丸でヒラメ釣り

今日も海は荒れて、御前崎は船が出ない。
天気はいいので、久しぶりに由比からヒラメ釣りに行った。

乗船したのは、大政丸。
船長は若い方で、HPも熱心にしている。

大きな船だが、13人もお客がいたのには驚いた。
くじで、右舷のともに座った。

まだ暗い6時に出船。
30分以上かけて、久能沖に到着した。
いつもともわ丸でアマダイ釣りをするあたりだ。

水深10m程度のところで釣りを開始。
風はそれほど吹いていなかったが、沖が荒れているためかうねりが大きく、普段のように置き竿では無理。
手持ちでとおした。

少しして、あたり。
船中一番で、ヒラメが釣れた。
40cmくらいの、小型だった。
2015-1-11ヒラメ
大政丸では、イワシを入れるいけすが作り付けになっていて、乗船時に20匹配られる。
釣ったヒラメも、このいけすの中に入れておく。

何投目かに、今度はかなり大きなあたり。
手巻きでゆっくりあげてきたところ、大きなマゴチだった。
2015-1-11コチ
58cm、1.35kgあった。
刺し身やお吸い物で美味しい魚なので思わずにっこり。

権現さんでは釣果が今一つだったのだ、船は大きく移動して、なんと大崩沖まで来た。
そういえばともわ丸の船長が由比の船が近くまで釣りに来ると言っていたのを思い出した。
風が強くなり、冷たい。

ここでは、25m程度のところを流す。
根がきついポイントで、何度も根がかりしたが、もう一枚ヒラメを追加した。

11時半で釣りは終了。
港に戻るのには、1時間かかった。

日没の太陽。
2015-1-11日没


スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

鯛釣名人

Author:鯛釣名人
沖釣り・船釣りが好きで毎週のように通っている中年のおじさんです。
出身地の焼津市に帰ってきました。
釣以外では、アナログ・オーディオが趣味です。

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR