2012.08.27     カテゴリ:  未分類 

   8月26日、御前崎沖、底物釣り

夏休み最後の日曜日、Sさんと地頭方・隆星丸で出かけた。

隆星丸


5時に出港。
出港前、港からもうすでに富士山が見えている。

港

港を出ると、台風の影響でうねりが強い。
ゆったりした周期のうねりなので、さほど気にならない。

富士


まず水深60mほどのポイントで、カサゴ狙い。
ほどなく、結構大きなアヤメカサゴがあがった。
しかし、今日は後が続かない。

ついで上がってきたのは、35cmはある大きなレンコダイ。
よく引いた。

その後は、ポツリポツリという程度。
で、船頭さんはもっと深い所に行きましょう、ということで水深90mほどのポイントに移動。

ここでは、メダイ狙い。
しかし、メダイは喰わない。
オキアミエサに変えた人もいたが、上がってくるのはアカイサキかトゴットメバル。

カサゴも喰わなくなった。

Sさんの提案で、再び60mほどのポイントに戻る。
しかしまったく釣れないため、元の深いところに戻った。

戻ってからはしばらくして、大きなアタリ。
これは明らかに、オニカサゴのアタリだ。
途中で仕掛けが絡んだりしたが、40cmくらいのりっぱなオニカサゴが無事上がってきた。

1時に納竿。
全体的に不調な一日だった。

道具
サオ ダイワ ゴウインアオモノ235MH
リール シマノ電動丸1000s
仕掛け
8号3本針、針はオーナーカラームツ19号
オモリ120号
エサはカツオのハラモ、サバ、イカを使ったが、サバによく喰った。
オキアミは使わなかった。

釣果
オニカサゴ 40cm 1
アヤメカサゴ 25-30cm 5
ハチビキ 55cm 1
レンコダイ 35cm 1
トゴットメバル 1
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

鯛釣名人

Author:鯛釣名人
沖釣り・船釣りが好きで毎週のように通っている中年のおじさんです。
出身地の焼津市に帰ってきました。
釣以外では、アナログ・オーディオが趣味です。

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR