2012.09.23     カテゴリ:  未分類 

   9月23日、連休後半はヒラメに挑戦

ヒラメ釣りとなると、ある記憶が呼び起こされてくる。
忘れもしない4年前、ヒラメ釣り初挑戦の釣行。
なんと、開始早々サオ・リール一式を海に落としてしまったのだ。
もちろんその日は釣りにならず、クルージングを楽しむのみ(爆)

本格的に沖釣りを始めたばかりのころの出来事だったが、この日の経験は私に今でも釣行ごとに必ず守っている重要なことを教えてくれた。

ひとつは、サオは必ず固定しておくこと。
もうひとつは、予備の道具を持っていくこと。

さて今日は、2回目のヒラメ釣りだ。
高知で底物釣りのとき、大きなヒラメがかかったことがあったが、あくまでそれは偶然。
ヒラメ狙いの釣行は今回が2回目になる。

5時半、由比港の龍神丸で出船。

ポイントは、久能山の沖。
45分ほど走ってポイントに到着した。

昨夜から振り出した雨が、続いている。
予報も夕方までは雨。
気温も急に下がって、20度を割っている。

しかし、そんな悪条件の中、ヒラメ釣りは最初から好調であった。
最初の2時間ほどで、3枚続けてあげたのだ。
それも結構いい型。

8時半を過ぎたころから、船内は急に静かになった。
エサのイワシを放り込んでは回収して、が続く。
雨が続く。
寒い。
ひたすら寒い。

11時に納竿した。

道具
サオ ダイワ 早舟ヒラメM2.7m
リール シマノ 電動丸400c 道糸PE2号。
仕掛け 6号80cm 針は親針・孫針ともにがまかつプロヒラメ16号。

釣果
ヒラメ
47cm 1.19kg
49cm 1.24kg
57cm 2.06kg

RIMG0078.jpg
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

鯛釣名人

Author:鯛釣名人
沖釣り・船釣りが好きで毎週のように通っている中年のおじさんです。
出身地の焼津市に帰ってきました。
釣以外では、アナログ・オーディオが趣味です。

最新トラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR